基本プロフィール

しんどうよしたか

p_shindo

1958年1月20日 埼玉県川口市生まれ
埼玉県第2選挙区(川口市・当選7回)

<現職>

〇自由民主党
政調会長代理
党経済成長戦略本部・座長代理
党公約・政策等検証委員会・座長代理
公文書管理に関する改革検討委員会・委員長
領土に関する特別委員会・委員長
安全保障と土地法制特命委員会・委員長
G空間社会実装委員会・委員長
埼玉県支部連合会・会長

〇衆議院
憲法審査会・与党筆頭幹事
外務委員会・理事

〇議員連盟
日本の領土を守るため行動する議員連盟・会長

〇第二次安倍内閣(2012年12月26日~2014年9月3日)で総務大臣兼内閣府特命担当大臣(地方分権改革)、内閣府地域活性化・
国家戦略特区・道州制・郵政民営化 各担当大臣に就任。

〇総務大臣政務官・外務大臣政務官(小泉内閣)、経済産業副大臣
(第一次安倍改造内閣・福田内閣)を歴任。
自民党では国防部会長、ネットメディア局長、報道局長を歴任。
外交、防衛、領土、経済、資源、地方自治など幅広い分野で活動。

〇第二次大戦末期の激戦地である硫黄島の戦いで、日本側守備隊の最高司令官を務めた栗林忠道(くりばやし ただみち)陸軍大将は、母方の祖父。

〇1980年3月 明治大学文学部 日本文学科卒業 文学士

〇家族
妻 2男 1女 父